Dreamhopの
ソリューション

ストレスチェックシステム「ALART」、採用支援プログラム「ALART DX」など
主要商品についてご紹介します。

ストレスチェック実施から
採用、定着支援まで
人事労務業務を大幅に効率化

Dreamhopでは煩雑なストレスチェック業務の
大部分を保健師などの専門家が代行するため、
手間をかけることがありません。
また、ALART DX独自の機能であるストレスチェックを応用した
適性検査*、VOD面接が可能なRemotreQ機能※など
採用業務の様々なシーンで利用が可能です。
*特許出願中
※商標出願中

ストレスチェックの
手間が激減

Dreamhopのストレスチェックプログラム「ALART」では
企業担当者は実施する受検者データのみを弊社の担当者に送るだけで
残りの業務に関与することなく完了することが可能です。
Dreamhopの実施者が、システム設定、受検開始
高ストレス者判定、従業員の相談対応、医師面接の調整
労働基準監督署の報告書作成支援まで一気通貫でサポートを行います。

集団分析データ
を活用して
適性検査を実施

企業におけるデータ活用の三大障壁と言われる
「バラバラ」「マチマチ」「ナイナイ」問題。
様々な検査データが混在しているバラバラ問題、
定期的にデータが取れていないマチマチ問題、担当者不在・人手不足のナイナイ問題。
これらを解決しスムーズな選考フローを構築するために開発されたのが「ALART DX」です。
ALART DXを利用することで採用業務が大幅に効率化します。

自社に合った人材の
獲得率が向上します

遠隔地の候補者へアプローチ、
日程調整や一次面接等にかかる人件費の削減、
選考スピードの高速化が実現します。
これらを可能にするのがDreamop独自の機能である
RemotoreQ機能です。
採用に”違い”を生み出す採用ツールです。

新入社員の定着支援も
サポートします。

Dreamhopではストレスチェックや職場環境改善の多数の
実績から、新入社員の早期離職を予防策として
外部メンターを活用した定着支援サービスを展開しています。
新入社員の孤立化を防ぎ、モチベーション向上や自主性を
伸ばすことが可能となります。

ソリューションの
仕組みと活用方法

Dreamhopのソリューションの仕組みと活用方法は極めてシンプルです。
顧客はストレスチェックを実施するだけで利用が可能となります。
しかも、ストレスチェック業務の大部分もDreamhopの実施者が代行しますので手間がかかりません。
ストレスチェックを実施した後は、集団分析データを活用し、
ALART DXを利用し、効率的な採用フローを構築します。
また、ALART DXを利用し入社した社員が早期離職しないよう、
外部メンターを活用した定着支援サービスもご利用いただけます。

導入企業は
1000社以上

Dreamhopはおかげさまで導入企業が1000社を突破しました。
業種・規模を問わず様々な企業様、自治体様にご導入いただき、
幅広くご利用いただいております。

安心のサポート体制

ストレスチェック実施から
採用支援、定着支援まで
弊社の専門職がサポート致します。

お問い合わせへ