ストレスチェックALARTを利用した高ストレス者医師面接の延べ人数が500名を突破

メンタルヘルス対策を行う株式会社ドリームホップ(本社:東京都新宿区、代表取締役:稲垣義文)は自社が開発・販売する「ストレスチェックALART」を利用した高ストレス者医師面接を行った人数が延べ500名(2016年4月1日-2017年9月30日)を突破したことを報告いたします。

 

ストレスチェックALARTは、保健師等の実施者が直接顧客のストレスチェック業務を支援し、担当者の手間を最大限減らすことが可能なストレスチェックサービスです。
また、ストレスチェックALARTに付随する医師面接は、全国100ヶ所を超える、ドリームホップ独自の精神科医ネットワークを活用した面接サービスです。

 

本件の医師面接サービスは、ドリームホップと直接契約をした医師による面接のため、面接希望者とのセッティングを迅速に実施することが可能です(面接実施までの平均期間:申出日より約2週間)

 

今後、弊社は「ストレスチェックALART」を初めとした独自のメンタルヘルス対策を強化することにより、事業者様の健康経営の推進を手厚くサポート致します。