全国健康保険協会のストレスチェック業務を3年契約で受注

株式会社ドリームホップ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:稲垣義文)は、全国健康保険協会(理事長:小林 剛)における「ストレスチェック業務委託」を3年契約で受注しました。株式会社ドリームホップは、ストレスチェック義務化開始後、多数の官公庁でストレスチェック業務を受託して参りました。

 

本件受託のポイントとしては大きく下記の5つが要因であったと考えております。

 

①厚生労働省メンタルヘルス相談促進事業における相談機関に認定されたサービス品質が保証されている事業者であること

②47都道府県主要都市において医師面接がスムーズに実施できること

③業務の全部を自社内で行い、一切外注を行っていない堅牢なセキュリティ体制を保有していること

④全国健康保険協会と同規模(5,300名)以上の組織との取引実績を有していること

⑤保健師等を正社員として雇用し低価格で高品質なサービスを提供していること

 

今後とも弊社はストレスチェック業務を通じ、職場環境改善につながるサービスを提供して参ります。