PCAフェス大阪でストレスチェックセミナーを開催しました

令和元年7月3日(水)に『ストレスチェック義務化から3年!職場環境改善につなげるデータ活用術』と題したセミナーを開催しました。

労働安全衛生法が改正され3年が経ち、働き方改革も相まって、これまで以上に企業は従業員に対して安全と健康の確保が求められています。

本セミナーでは、1200社40万人以上のストレスチェックをご支援する中でデータの解析、可視化を進め、ビッグデータを活用した組織活性化対策や社員の定着支援化支援をお伝えしました。

経営者の方や人事労務担当者の方、約50名が参加され、熱心に耳を傾けておられました。

弊社は、これからも人と組織の潜在力を最大化するミッションの元、人材における支援に積極的に取り組んでまいります。